ホットタッチグローブ

手袋をしたままでもタッチパネルの操作ができる手袋です。
発熱、蓄熱効果もあり保温性もあります。

手袋を着けているとタッチパネル操作が出来ないとお困りではありませんか?
手袋のままタッチパネルの操作が可能なホットタッチグローブが新登場! 導電線特殊糸を使用しているので温かく保温性に優れています。

発熱効果
「 ホットタッチグローブ 」は太陽光を吸収して熱エネルギーに変換する効果が有り、2~3分太陽光にあてると約2~3℃程度上昇します。 また体温だけでも、着用後3~4分程度経過すると、約1℃程度温度が上昇します。手袋本来の目的である防寒効果が体感できる手袋です。
静電気除去
「 ホットタッチグローブ 」乾燥している冬に感じる「ビリッ!バチッ!」っと、痛みを伴う嫌な静電気。 そんな嫌な静電気を除去してくれる手袋です。
タッチパネルパネルの操作可能
「 ホットタッチグローブ 」は着用したままで、静電容量方式のタッチパネルを用いた電子機器の操作を可能にした手袋です。 操作可能な電子機器は、静電容量方式のタッチパネルを用いたスマートフォン、銀行のATM、交通機関の券売機、デジタルカメラ、エレベータ ー等の操作に使用可能です。(一部の機種に対応しない場合が御座います。)
抗菌・防臭効果
黄色ブドウ球菌、肺炎桿菌、大腸菌、緑膿菌等に抗菌作用があります。アンモニア、トリメチルアミン、硫化水素、メチルメルカプタンの4大悪臭を中和する防臭機能が有ります。



foot_store2foot_store1

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページ上部へ戻る